ライフスタイル雑誌「タイムアウト」が2018年の「シティーライフ指数」を発表しました。

 

 

シティライフ指数(city life index)のランキングを「都市生活ランキング」という翻訳になります。

 

都市のランキングはいろんなところで発表されていますが、やはり都市生活ラボとしてはこのランキングを注目します。

 

ただ、その結果なのですが従来のランキングとは異なり少し意外とも思える結果も見られます。

 

今回発表された「都市生活ランキング」では日本の東京の順位はどうなのでしょうか? また日本人にとって意外と思える結果も紹介します。

 

スポンサーリンク

都市生活ランキングトップはシカゴ

 

まずランキングトップから日本人にとっては、ちょっと意外な都市という感じもします。

 

トップはシカゴです。

出典 Time Out

 

シカゴが都市のランキングで上位にランクインしたのはあまり記憶がありません。

 

アメリカでも有数の大都市であることは間違いありませんが、どちらかというと少し地味な都市かなという印象がありました。

 

シカゴは食べ物や飲み物で高い得点を獲得しており、幸福度、文化度、物価の値ごろ感、都市への誇り、友好度などで平均以上の得点でトータルでは素晴らしい都市生活を送れるということになりました。

 

住んで暮らしやすい都市と旅行して楽しい都市はちょっと違うでしょうが、日本ではニューヨークがクローズアップされる機会が多いでしょう。

 

シカゴは直行便も4社が就航していて行きやすいので、シカゴに訪れてみるのも良さそうです。

 

スポンサーリンク

32都市の都市生活ランキング

 

「タイムアウト」が発表した2018年の「シティーライフ指数」ですが、世界の32都市がピックアップされています。

 

これが32都市の都市生活ランキングです。

 

 

シカゴに続き2位はポルト(ポルトガル)です。かなり意外と思って人も多いでしょう。

 

というよりポルトを知らない人も多いのではないでしょうか?

 

だいぶん前になりますが、トヨタカップ(サッカー世界クラブ選手権)でヨーロッパ代表でFCポルトが出場したことで、ポルトという都市を知った記憶があります。

 

そもそもFCポルトがヨーロッパチャンピオンになるのも意外ですが(≧▽≦)

 

東京の順位は?

 

我が日本の東京の順位はというと、19位という結果。

 

記事からだとどこが評価され、どこの評価が悪かったのかハッキリとしなかったのですが、中間よりやや下という感じになります。

 

とりあえず安全度と公共輸送や食べ物はかなり評価されていると思うのですが、この結果には日本人から意外と思った人も多いようです。

 

欧米基準であまり参考にならないという意見もけっこうありました。

 

その他にも意外な結果は多い

 

シカゴの1位、ポルトの2位、東京の19位と従来の都市ランキングと比べるとちょっと意外な結果も多いのですが、その他にも「タイムアウト」が発表した2018年の「シティーライフ指数」にはびっくりする順位がたくさんあります。

 

3位ニューヨーク、4位メルボルン、5位ロンドン、6位マドリッド辺りは分かるのですが、

 

7位にマンチェスター。これはちょっと意外かも。ただマンチェスターぐらいの都市は住みやすそうではあります。

 

その後は8位リスボンですが、

 

9位にフィラデルフィア。都市ランキングではあまり名前が上がらない都市という感じもします。

 

10位がバルセロナ、11位がスコットランドのエディンバラの後は、もっと驚くのが12位のテルアビブ

 

テルアビブはイスラエルの第二の都市ですが、日本人の感覚からすると「治安は大丈夫?」というイメージを持つ人も多いでしょう。

 

テルアビブはゲイフレンドリーでも有名な都市で、地中海に面したリゾート観光地で人気があります。

 

気候も良いですし文化度も高く、テルアビブを知ると、この順位もなるほどなという感じもしてきます。

 

13位のオースティンもちょっと驚きますが、14位のパリもこんなに低いの?という感じもします。

 

15位のメキシコシティ、16位上海、17位サンフランシスコ、18位ベルリン、19位東京に続き20位がロサンゼルスです。

 

21位がチューリッヒ、22位が北京、23位がワシントンDC、24位がバンコク、25位がモスクワですが、

 

26位の香港はちょっと順位が低いかなという感じがします。

 

27位マイアミに続き、28位はシドニー。シドニーは都市ランキングの種類によってはトップに出るほどの都市なのでやはり驚きです。

 

29位がドバイ、30位がボストン、31位にシンガポール

 

シンガポールは意見が分かれると思います。意外と思う人もいると思いますが、退屈な都市なので順当でしょうという人もいるでしょう。

 

シンガポールは最近は東南アジアではかなり物価が高くなっていますし、楽しむためには何かとお金が必要です。お金があればそれなりに楽しめる場所だとは思いますが。

 

そしてラストがイスタンブール。人気観光地ではかなり上位に入る都市ですが、長く滞在すると少し退屈な面もあるのでしょうか。

 

確かに意外な結果も多いのですが、まだ日本人があまり知らないというだけで参考になるものもありますし、きっと訪れてみるとその良さや悪さが分かる所も多いのかもしれません。