北大阪健康医療都市(愛称は健都)は、大阪府吹田市と摂津市にまたがる巨大な再開発です。

 

ライフサイエンス関連の施設や企業が集積する医療クラスターを目指していますが、再開発の書くとなるのは国立循環器病研究センターの移転建替え事業です。

北大阪健康医療都市(健都)吹田市のJR岸辺駅前の国立循環器病研究センター移転・建替えの様子

 

JR岸辺駅前を一変させるようなインパクトのある再開発ですが、周辺に住む人にとっては、地域医療の拠点や商業施設の建設は特に注目したいところでしょう。

 

国立循環器病研究センターの隣りには、複合商業施設の建設が進められ、またその横には吹田市民病院の移転建替えが行われています。

 

スポンサーリンク

吹田市民病院の移転

 

○○市民病院などの地域医療の拠点は、そこに住む人達にとっては、安全・安心の生活を送るために重要なものです。

 

吹田市の市立吹田病院は、もともとはJR吹田駅や阪急豊津駅から徒歩15分ほどの距離にありました。

 

ただ、建築からすでに30年以上が経ち、建物の老朽化も進み建替えの必要性がありました。

 

吹田市の市民病院は、建替えを行いますが健都に新たに移転することになります。

 

健都でのイメージと位置関係はこんな感じ。

健都・岸辺駅前施設立地イメージ.jpg

出典 吹田市

 

JR東海道線の線路に沿って、ずらっとライフサイエンス関連の施設が並びます。

 

摂津市となる「健都イノベーションパーク」には民間企業の研究所などの進出が期待されます。

 

吹田市では、このように市民病院の完成予想イメージ動画も公開をしています。外観からもかなりの規模の公立病院になりそうです。

 

スポンサーリンク

新しい吹田市民病院 現在の状況

 

健都に新たに移転される吹田市民病院の現在の状況です。

 

吹田市民病院移転建替工事の看板。大成建設と堀田工務店のジョイントベンチャー。

 

2015年に一般競争入札が行われ、大成建設と地元の堀田工務店のJVが大林組を中心とするJVに競り勝っています。

 

125億円で大成建設・堀田JVに決まる/新市民病院移転建替工事/市立吹田市民病院

建設ニュース

 

入札価格は125億円で、大林組グループが147億5000万円に優りました。

 

技術提案評価点も大成JVが大林組グループを上回ったということで、かなり大成建設は頑張った印象です。

 

下請け業者は大変そうですが(^_^;)

 

なお、施設の規模は病院本体が8階建てで約36,650㎡。免震構造を採用する安心の設計で総病床数は431床になります。

 

なお、建設現場をぐるっと一周してみたのですが、建築計画はまだ掲示されていませんでした。

 

今後工事が本格化されるものと思われます。

 

再開発現場のちょうど南、東海道本線の線路に沿うような感じで、このようなきれいな遊歩道が広がっています。散歩などに良さそうです。

 

岸辺駅駅前商業施設のテナントは?

 

地域の人達からすると、大きな研究施設ができて雇用が創出されるのはうれしいですしょうが、地域医療の拠点や商業施設にどのようなテナントが入るのかのほうが気になるものです。

 

健都ではJR西日本が「(仮称)JR岸辺駅ビル開発」プロジェクトを行っています。

 

駅ビルは地上9階建てですが、6階から9階までの部分に「(仮称)カンデオホテルズ大阪吹田(健都)」が入居することになります。

 

その駅ビルの完成イメージです。

完成イメージパース

出典 西日本旅客鉄道株式会社

 

カンデオホテルズといえば、最近かなりの場所でホテル開業やオペレーションを増やしています。

 

例えばUSJの最寄駅となるユニバーサルシティ駅直結にも今年新しいホテルをオープンをしています。

 

こちらの記事では、USJ近くのホテルだけでなく銀座や大阪ミナミにもカンデオホテルズが開業していることを紹介しています。

東京建物の御堂筋沿いホテル計画はカンデオホテルズに?

 

カンデオホテルズは、高級ビジネスホテルという位置付けで、最上階に大浴場を設け、品目数の多い豪華な朝食とシモンズのベッドを採用していることが特長のホテルです。

 

JR岸辺駅駅前の健都にできるホテルも、その特長通りのホテルで、健都にビジネスや医療目的で訪れた人や観光目的で訪れる人をターゲットにしています。

 

新大阪駅からも近く、大阪と京都の間に位置しますので、決してアクセスは悪くありません。

 

現地での看板です。吹田市民病院の入札で落札できなかった大林組が受注しています。

 

JR西日本やJR西日本不動産開発のサイトによると、「利便性の向上」、「健康増進」をコンセプトに、クリニックモール、フィットネスクラブ、スーパーマーケットを含む物販飲食店、ビジネスホテル等併設の複合商業施設を計画しています。

 

クリニックモールはこのことかな?

 

JRの駅ビルとは違うクリニックビルができるような感じも。いずれにしろ健都らしく医療関連業が集まってきます。

 

フィットネスクラブやスーパーマーケットは、どこが進出するかはまだ発表はされていません。

 

最近開業をしたJR塚口駅の駅ビル「ビエラ塚口」では、セントラルスポーツと成城石井がテナントに入っています。

 

高級スーパーの成城石井は、吹田市という土地柄かなりの有力候補。セントラルスポーツも北摂にはほとんど店舗がないので、こちらも有力候補になりそうです。